キャッシングばれない

会社や家族にばれずにキャッシングする方法

キャッシングには人それぞれ様々な事情があり、
家族や会社に絶対にバレたくない場合もありますよね・・・
しかし、キャッシングがばれてしまうパターンはいくつかあるのですが、
いずれも解決策があるんです!
ここでは、キャッシングがバレてしまうそれぞれのパターンとその解決策を解説していきます。

 

キャッシングがバレてしまうパターンとその解決策

キャッシングが家族バレ、会社バレしてしまうパターンは主に以下の3つになります。

 

1.契約書類が郵送で自宅に届いてバレる
2.キャッシング用カードが郵送で自宅に届いてバレる
3.振込借入をした場合、利用明細書が郵送で自宅に届いてバレる

 

このようなパターンがあるのですが、それぞれに解決策があります。
それをこれから説明しますね!

 

1.契約書類が郵送で自宅に届いてバレる
契約した際に契約書などを交わす必要があります。

 

【解決策】これに関しては、申し込みをインターネットで行うことにより解決ができます。
スマホやパソコンからインターネットでかんたんに申し込みができますので、それだけで解決できてしまいます。

 

2.キャッシング用カードが郵送で自宅に届いてバレる

 

【解決策】これに関しては、カードを自分で取りに行けば解決できます。
店舗もしくは無人契約機で受け取ることができますので、取りに行きましょう。
近くに店舗や無人契約機がない場合は少し面倒ですが、確実な方法です。

 

3.振込借入をした場合、利用明細書が郵送で自宅に届いてバレる
振込借入をすると利用明細書が発行され郵送されてきます。
これはカードが不正に使われていないかどうか、利用者の安全を守るために法律で義務付けられていることなので、仕方のない事です。
参考:アコムの振込借入:http://www.acom.co.jp/p/members/transfer.html

 

【解決策】コレに関しては、振込借入を利用しないという方法が解決策となります。
振込借入ではなく、ATMを利用してお金を引き出せば利用明細が郵送されません。

 

いかがだったでしょうか?
意外と単純な方法が多い印象ではないでしょうか?
さらにここでは、それぞれの解決策に対応可能なキャッシングも紹介しちゃいます。
絶対にバレたくない人におすすめな順のランキングになっています。

 

アコム
アコム公式

CMでもおなじみアコム。町中で見かける無人契約数の多さは圧倒的です。書類発送の際は送り主名が「アコム」ではなく「ACサービスセンター」となるため非常にバレにくいキャッシングです。

申し込みから審査、契約といった一連の流れがネット上で全部済むのも、他人にバレにくいポイントです。カードは店舗もしくは無人契約機での受け取りが可能です。

 

アコム公式サイトをクリック!

実質年率 限度額 審査時間
3.0〜18.0% 800万円 最短即日

 

アイフル

アイフルの「配達時間えらべーる」なら、カードが郵送されてくる時間を選べます。家族にバレたくない場合は、家族が不在の時間に届けてもらえばOK。本人限定配送なので安心です。また、自宅以外でカードを受け取りたい方は、アイフルの無人契約でんわBOX「てまいらず」にて受け取ることもできます。
また、はじめての方に限り、最大30日間無利息となります。

アイフル公式サイトをクリック!

実質年率 限度額 審査時間
4.5〜18.0% 500万円 最短30分

モビット

こちらもCMでおなじみモビット。Web完結を利用することにより他人にバレずに借りることができます。

 

モビット公式サイトをクリック!

実質年率 限度額 審査時間
3.0〜18.0% 800万円 最短即日

 

ちばぎんカードローン

安心の地方銀行カードローンの中で最もばれにくい。来店、郵送不要のWeb完結を利用できます。千葉、東京、埼玉、茨城、神奈川で借り入れ可能です。

 

ちばぎんカードローン公式サイトをクリック!

実質年率 限度額 審査時間
4.3〜14.8% 500万円 最短即日

 

 

勤務先への在籍確認の電話でバレることはないの?

キャッシング審査の際は、勤務先の申告が必要です。
これは定期的に安定した収入があり、借入後もきちんと返済ができる環境かどうかを判断するうえで重要な情報です。
そのため、本当に本人が在籍しているかどうかの確認のために、電話をかけることがあります。
しかし、会社名ではなく、個人名で電話をかけたりしてバレないための工夫がされています。

 

振込借入をした場合以外で郵便物が届くことはないの?
例えばアコムでは、現在の利用状況を確認するためにweb明細を利用できます。

通常、銀行などの金融機関ですと利用明細やお知らせなどは銀行名の入った封筒でポストに届きます。
キャッシング状況などを郵便物で届けられて、万が一家族に見られてしまうことは絶対にしたくないという方も多いと思います。
Web明細であれば、インターネット上で確認することができますので、知られてしまうことはまずありません。
また、それでも不安がある場合、事前に設定しておけば万が一郵便物が届くときも、社名の入っていない封筒で送ることができたりもしますので、まずは相談してみてください。

普通に借りて返せばバレない?
例えば、返済が期日を過ぎても返済がなかった場合、利用者へ連絡が行きますが、電話に出ない事が続いたりと信頼関係が崩れてしまうような行動があった場合も自宅に郵便で問い合わせすることがあります。

契約通りの返済期日であれば、連絡が来ることもありませんし、万が一、理由があって返済が遅れるような場合は、直ぐに自分から連絡をして相談することが大切です。

基本的に、キャッシングの利用については、決められたルールを守ってさえいれば、自宅に郵便物が届いてしまったり、電話がかかってきてしまったりと家族とのトラブルの原因になるようなことはありません。
利用者が、家族や会社にキャッシングの利用を知られたくないという気持ちは、会社側も十分に理解し、最新の注意を払っていますので、安心してご利用いただけます。

結論:絶対にバレたくないならアコムがおすすめ

アコム公式
・インターネットで申し込む
・店舗もしくは無人契約機でカードを受け取る
・振込ではなくATMで借り入れる
以上を徹底することにより家族や会社にバレる可能性は極めて低くなります。

 

アコム公式サイトを見てみる